Play

城山羊の会『石橋けいのあたしに触らないで!』@小劇場B1

お待たせ致しました。いや、お待たせしていたかどうか疑わしいところですが、2年ぶりの城山羊の会、再開です! 石橋けいは、城山羊の会、実に5年ぶりとなります。 自粛とストレスで太ってしまった令夫人をめぐる艶笑譚でございます。 令夫人の眼鏡の奥の、…

阿佐ヶ谷スパイダース vol.28「ともだちが来た」@下北沢小劇場B1

劇団化した阿佐ヶ谷スパイダースの第3弾は、1995年第2回OMS戯曲賞受賞作鈴江俊郎氏の傑作戯曲『ともだちが来た』を、ヨーロッパ企画のメンバーを招いて、実に17年ぶりに上演します。 演出は中山祐一朗。 中山は1997年OMSプロデュース公演『ともだちが来た』…

PANCETTA special performance “un”@シアタートラム

新しい才能の発掘を目指す、“シアタートラム ネクスト・ジェネレーション”シリーズ・第13弾! 世田谷パブリックシアターによる、若い才能の発掘・育成のための事業“シアタートラム ネクスト・ジェネレーション”。 1年に1度、公募により選ばれた団体にシアタ…

iaku「The last night recipe」@座・高円寺1

結婚してから毎日、昨晩食べた料理をネットにアップし続けている、ある夫婦の晩御飯の記録『ラストナイトレシピ』。〝レシピ〟とは名ばかりで、完成した料理の写真を1枚載せるだけ。ときにはカップ麺やスーパーの惣菜、ときにはファミレスの写真がアップされ…

PARCO劇場オープニング・シリーズ “ねずみの三銃士”第4回企画公演「獣道一直線!!!」

演劇界のチームリーダーである、生瀬勝久、池田成志、古田新太が“今、一番やりたい芝居を、自分たちの企画で上演したい!”思いで結成された“ねずみの三銃士”による企画公演。 脚本には近年、2017年にテレビドラマ『ゆとりですがなにか』で第67回芸術選奨文部…

東京No.1親子 第2回公演『夜鷹と夜警』@ザ・スズナリ

挙げ句の果ての彼方から!あの親子が下北沢に帰ってくる!! かなわない敵と夢。刃向かう度胸も尽き果てて、膝を折って両手をついて額の置き場を探してる。ところがそこかしこに先達が。俺の土下座の場所がない…。長いものに巻かれたいのに巻いてもらえない…

第3回「いきなり本読み!」DAY 2 配信

集まった俳優たちが、それまで読んだこともない台本の読み合わせを客前でする」本企画。 「本番では見られない稽古場での俳優の悪戦苦闘のあれこれ」を壮絶に見せつけ大好評を集め、第3回目にして岩井秀人悲願の本多劇場へ進出、2日連続開催となりました。進…

動画配信「テニスコートのコント(無観客) cleaning staff」

7月に予定していた公演をとりやめた我々テニスコートですが、せっかくおさえていたユーロライブでどういうことができるのかと考え、5つのエピソード(旧作1本含む)を無観客でコントしてみました。40分ほどの映像になりました。 なにか無観客だからこそでき…

第3回「いきなり本読み!」DAY 1 配信

集まった俳優たちが、それまで読んだこともない台本の読み合わせを客前でする」本企画。 「本番では見られない稽古場での俳優の悪戦苦闘のあれこれ」を壮絶に見せつけ大好評を集め、第3回目にして岩井秀人悲願の本多劇場へ進出、2日連続開催となりました。進…

配信第4弾「ポンポン お前の自意識に小刻みに振りたくなるんだ ポンポン」 5/31視聴

作・演出:岩井秀人 出演:荒川良々、安藤聖、岩井秀人、岩瀬亮、川面千晶、坂口辰平、永井若葉、平原テツ、師岡広明 ハイバイの芝居は結構観ているが、これは観ていなかった。この芝居はやっぱり荒川良々に尽きるだろうな。配信でも観られてよかった。

配信第2弾 第1回「いきなり本読み!」 4/26視聴

企画・司会・演出:岩井秀人 出演者:皆川猿時、岸井ゆきの、今井隆文、後藤剛範、神木隆之介(当日発表) 配信の第2弾が第1回「いきなり本読み!」。神木隆之介の参戦が話題になっていた回だ。 お題となった台本は、「おとこたち」。実際の舞台でも戯曲が…

配信第1弾 第2回「いきなり本読み!」 4/18視聴

企画・司会・演出:岩井秀人 出演者:浅野和之、猪股俊明、大原櫻子、菅原永二、平田敦子 配信で観たものは記録していなかったのだが、何でも記録しておくと後で役に立つ時があるので、配信でもお金払って観たものは記録しておくことにした。 というわけで、…

玉田企画「今が、オールタイムベスト」@東京芸術劇場シアターイースト

ある家族とその関係者が、結婚式のために長野県辺りにある避暑地の別荘地に前乗りでやってきて大騒ぎするお話です。結婚式前に別荘地に前乗りして大騒ぎするわけですから、それなりに小金持ちで、それなりにいけ好かない連中なのです。 そんな彼らの中の、共…

らまのだ6かいめ公演『優しい顔ぶれ』@下北沢OFF・OFFシアター

新作書下ろしを含む、南出謙吾の新作3作品を同時上演!『麻酔みたいな』 出演:松本みゆき(マチルダアパルトマン)、塩原俊之 - 漠然とした将来への不安を抱え、女はがむしゃらに自立し武装する。 男は、痛みを知らないのか、ただゆっくりとされるがまま暮ら…

二兎社公演43「私たちは何も知らない」@東京芸術劇場 シアターウエスト

平塚らいてうを中心とする「新しい女たち」の手で編集・執筆され、女性の覚醒を目指した『青鞜』は、創刊当初は世の中から歓迎され、らいてうは「スター」のような存在となる。しかし、彼女たちが家父長制的な家制度に反抗し、男性と対等の権利を主張するよ…

小松台東『ツマガリク~ン』@三鷹市芸術文化センター 星のホール

作・演出 松本哲也出演 瓜生和成、今村裕次郎、松本哲也、佐藤 達(劇団桃唄309)、 山田百次(ホエイ/ 劇団野の上)、斉藤マッチュ、櫻井 竜、 荻野友里(青年団)、長尾純子、神崎亜子、廣川三憲(ナイロン100℃) 瓜生さんと今村さんの出ている芝居はよく…

テアトロコントspecial テニスコートのコント「出汁が出る出る」

そのとき君はスマートフォンで動物の動画を見ていた。SNSで見つけた「寝ながらオナラをした犬に猫がパンチをする」動画だ。思った以上に素早い猫の動きが妙におかしい。一方その頃、鍋の中の僕からは出汁が出ていた。 さきほどの動画のリンクをLINEに送った…

ドクター・ホフマンのサナトリウム ~カフカ第4の長編~ @KAAT ホール

誰も知らない、カフカの未発表長編の舞台化!? KAATとケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が初タッグ!「失踪者」「審判」「城」に続く、カフカ4作目の長編小説の遺稿が発見された!?そして、誰も知らない「カフカ未発表長編」が舞台化されたら?KERAが…

iaku「あつい胸さわぎ」@こまばアゴラ劇場

階段しかないマンション。古い間取りの3DK。散らかったダイニング。明日も履くジーパンが脱いだ形のまま放置されている。未開封のダイレクトメール。二年前のままのアロマスティック。トーストの粉がついたマーガリン。終わらない課題。持ち帰った仕事。…

あひるなんちゃら「シュカシュカ」@駅前劇場

脚本・演出 関村俊介出演 根津茂尚 篠本美帆 田代尚子 野村梨々子石澤美和 市川賢太郎(肉汁サイドストーリー) 上松コナン(暮らし) おがわじゅんや(MCR) 川久保晴 辰木さえ 田村かなみ ヒガシナオキ(gekidanU) 松木美路子 ワタナベミノリ(ECHOES) …

松尾スズキプロデュース 東京成人演劇部 vol.1「命、ギガ長ス」@ザ・スズナリ

松尾スズキです。去年芸能生活3 0 周年を迎えました。 魑魅魍魎跋扈する芸能界で、3 0 年、信念をまったく曲げずに生きてこられた。 もしかしたらこれって奇跡なのかもしれない、という、 その勢いのどさくさに紛れて、 劇団を新たに作ってみます。いや、劇…

エダニク@浅草九劇

とある食肉加工センター。ある日、屠室で厳重に管理されているはずの、牛の延髄が紛失。 ここ別屠室の、屠殺用ナイフ研磨室も人の出入りや情報の行き来が慌しくなってきた。 この事件をきっかけに、初対面である取引先新入社員と加工センターの職人二人は、 …

モダンスイマーズ結成20周年記念公演「 ビューティフルワールド 」

純愛。 中年オタクと愛されない主婦の純愛。 セカイの端っこでお互いを必要とし合った二人の純愛。純愛、なのか。生まれてから何をやっても冴えない男がいた。もう40を越えていた。彼女もいない。仕事がデキるわけでもない。友達もいない。家では専らゲーム…

久保と人間「やまいだれにやまいだれ」@サンモールスタジオ

僕の病と君の病を交換しないかい?あの人はいつもそんな風に私を誘ってくる。私には病なんて無いのに。そうか病は気からって云うから気持ちの持ちようによっては可能なのかも知れない。あれ?こんな事を考えてる私はどこかオカシイのかしら!やっぱり交換し…

テアトロコント vol.35@ユーロスペース

1. 男性ブランコ 作・演出:男性ブランコ 演目:『泥棒』 『ライト』 『スライディ』 『パン』 『花』 出演:男性ブランコ(浦井のりひろ・平井まさあき)2. ルシファー吉岡 作・演出:ルシファー吉岡 演目:『男子校』 『千葉綿花ファーム』 『価格設定』 …

企画集団マッチポイント 第2回公演「ヒトハミナ、ヒトナミノ」@駅前劇場

ここは就労継続支援B型事業所「フラットワークハウス」。 支援が必要な人に単純労働を提供することで社会への参加を促している。 ここでの作業は地元農家が生産する黒インゲン豆の胚芽の除去。 一粒一粒、地道に手作業で芽を取っていく。 明日が納品日という…

玉田企画『かえるバード』

短編集を書こうと思います。この文章を書いている時点ではまだタイトルしかちゃんと決まっておりません。しかし、たくさんの温かい方々に、まだ書き始めてもいない物語の感想をいただきました。とても有難いことです。どの方々の感想もそれぞれ素晴らしく、…

あひるなんちゃら「ハルサメ」@駅前劇場

脚本・演出:関村俊介 出演:園田裕樹、石澤美和、上松コナン[暮らし]、澤唯[サマカト]、堀靖明、松木美路子、宮本奈津美[味わい堂々]、ワタナベミノリ[ECHOES]、根津茂尚[あひるなんちゃら]、野村梨々子[あひるなんちゃら] 前々から気になっていた「あひる…

奇想の系譜展@東京都美術館

美術史家・辻惟雄氏(1932~)が、今から半世紀近く前の1970年に著した『奇想の系譜』。そこに紹介されたのは、それまでまとまって書籍や展覧会で紹介されたことがない、因襲の殻を打ち破り意表を突く、自由で斬新な発想で、非日常的な世界に誘われる…

パルコ・プロデュース「世界は一人」@東京芸術劇場プレイハウス

海のそば、かつて炭鉱で栄えたが いまは寂れ切ってシャッター街となった地域に 生まれ育った同級生三人が、 成長し、家族とモメにモメ、 窃盗で捕まったり、自死を計ったり、 上手く立ち回って人生の罠から 逃れたりなどしつつ、東京へ出て成功したり 失敗し…