Play

玉田企画とゆうめいの「おたのしみセット」@ユーロライブ

玉田企画とゆうめいの合同公演が開催!玉田企画は、2016年以来上演していない短編「変心」と、2017年にユニット「古屋と奥田」に書き下ろした「披露宴」を再演、ゆうめいは、以前上演した「祐希」をパワーアップした「Re:祐希」と新作「登場」を上演予定。【…

KAAT×城山羊の会『温暖化の秋 -hot autumn-』

今作『温暖化の秋 -hot autumn-』では、城山羊の会の常連メンバーの俳優たちから、出演を熱望していた俳優たち、そしてオーディションによって新たに出会った俳優たちまで、バラエティに富んだ出演者が顔を揃えます。 <城山羊の会>作品のファンの1人で、舞…

ala Collection シリーズ vol.13 『百日紅、午後四時』@吉祥寺シアター

第一線で活躍する俳優・スタッフが岐阜県可児市に滞在しながら良質な演劇作品を制作し、全国へ発信することを目指す、可児市文化創造センターによるプロジェクト「ala Collectionシリーズ」の第13弾。夏。東京郊外。庭に百日紅が咲く今村家。夫を亡くし三年…

玉田企画『영(ヨン)』@東京芸術劇場シアターイースト

あらすじ 韓国の恋愛ドラマにハマった都内在住の会社員マリカ。この世界に入りたい!と一念発起して渡韓し、脚本家を目指す。まさかの1作目が大ヒット。だが釈然としないマリカ。なぜならその作品は恋愛ものとかけ離れたバイオレンス作品だったのだ。憧れと…

モチロンプロデュース『阿修羅のごとく』@シアタートラム

『だいこんの花』(1970年)『時間ですよ』(1971年)『寺内貫太郎一家』(1974年)など、 数々の話題作ドラマを生み出し、昭和を代表する脚本家であり、 小説家、エッセイストとしても活躍した向田邦子。 食、旅、ファッションなど、あらゆる物事に興味を持…

映像演劇『ニュー・イリュージョン』@王子小劇場

現実か虚構か。現在か過去か。存在か不在か。映像か演劇か。あるいはまだ見ぬ何かか——。作・演出 岡田利規 映像 山田晋平 出演 足立智充、椎橋綾那、 Jeong Jung-yeop 早稲田から都電に乗って王子まで。王子での観劇の予定があったので、村上春樹ライブラリ…

Bunkamuraシアターコクーン『世界は笑う』

劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が、2017年『陥没』以来5年ぶりに、Bunkamura シアターコクーンで新作公演を行うことが決定しました。舞台は、昭和30年代初頭の東京・新宿。敗戦から10年強の月日が流れ、巷に「もはや戦後ではない」と…

範宙遊泳新作本公演「ディグ・ディグ・フレイミング! 〜私はロボットではありません〜」@シアターイースト

時代は笑って許せるか?その集団は何度も何度も人々を怒らせた。彼らを怒る人々はせいぜい遠隔的にいやがらせを行うくらいで決してその集団の目の前には現れなかった。怒られた実感のない集団は、自分たちの過ちを忘れまた再び人々を怒らせるようなことをす…

いいへんじ『薬をもらいにいく薬』@こまばアゴラ劇場

旅人のような恋人が 帰ってくる日がやってくる 花でも買いに行こうかと 外に出ようとしたけれど 外に出るためのあれがない あるのは不安と不満だけ 2021年7月、東京芸術劇場主催の芸劇eyes番外編vol.3「もしもし、こちら弱いい派─かそけき声を聴くために─」…

「画餅」第一回公演『サムバディ』@下北沢 「劇」小劇場

【作・構成・演出】 チーム画餅(神谷圭介と ナツノカモ、栗田ばね、大内悟道、赤羽佑樹、他)【出演】 浅野千鶴、生実慧、神谷圭介、つかさ、名古屋愛、八木光太郎 大好きな神谷圭介のソロプロジェクトということで楽しみにしていた。客入れの音楽はベタに…

『もはやしずか』@シアタートラム

康二と麻衣は長い期間の不妊に悩んでいる。やがて治療を経て子供を授かるが、出生前診断によって、生まれてくる子供が障がいを持っている可能性を示される。 康二は過去のとある経験から出産に反対するが、その事を知らない麻衣はその反対を押し切り出産を決…

加藤啓アワー『オレ、産まれたぞ!』@駅前劇場

作:ブルー&スカイ・蓮見翔(ダウ90000)・マンボウやしろ・徳尾浩司・加藤啓 演出:加藤啓出演 フラワー軍団:花澤桃花・小林けんいち・竹井亮介・明星真由美・福井晶一 センター軍団:中西悠綺・市川しんぺー・辻本耕志・野口かおる・中村まこと加藤啓が企…

パンチェッタ 若手演出家コンクール2018 最優秀賞受賞記念公演 第十一回公演 Na@「劇」小劇場

──名を、言ってやれ。── 2019年3月、「劇」小劇場にて若手演出家コンクール2018最優秀賞、観客賞を獲得したPANCETTA。 2020年3月、最優秀賞凱旋公演として予定していた”Na”は公演中止となった。 そして来る2022年3月、満を辞して新作”Na”の上演が決定! 脚本…

ほりぶん第9回公演『かたとき』@紀伊國屋ホール

はえぎわの川上友里、元・乞局の墨井鯨子、ナカゴーの鎌田順也で二〇一四年に立ち上げたユニット。 出演者はワンピース姿の女優だけで上演時間もわりと短めの作品をつくっています。 今回は男性の出演者も参加致します。上演時間もいつもより少し長くなりま…

ダウ90000 第3回本公演「ずっと正月」@新宿シアタートップス

最近M-1に出させていただいたりしたことから知ってもらうことも多くなって来たのですが、ダウ90000は漫才の他にコントや長尺の演劇の公演も行なっている8人組です。 本公演と銘打っている演劇公演は今回で3回目ですが、1回目2回目に引き続きコメディを90分や…

モダンスイマーズ「だからビリーは東京で」@東京芸術劇場シアターイースト

「とある劇団と、何かを始めようとした若者の話です」不測の事態に自分の世界が突然変わる。目指すものがなくなり、向かいたい場所がなくなる。余裕はない。不要、不要、不要。不要の芸術、不要の表現。何かを変えなければならないのか。一月先のことがわか…

ヨーロッパ企画第40回公演「九十九龍城」@本多劇場

2年ぶりの本公演は魔窟劇です。 今のご時世、なんでもネットで見れると思ったら大間違いで、アジアの知られざる魔境、九十九龍城のことを描きます。 あの体験は強烈でした。僕が今まで見てきたものなんて世界のほんの表層なのだな、と思わされたものです。 …

玉田企画『夏の砂の上』@北千住・BUoY

玉田企画で、僕以外の人の戯曲を上演するのは初めてです。 「夏の砂の上」は90年代後半の長崎を舞台にした会話劇で、松田正隆さん初期の作品です。僕は、10年くらい前に初めて読んで、衝撃的に面白くて、いつかこんな作品を書けるようになりたいと思いま…

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業VOL.2『徒花に水やり』@ザ・スズナリ

千葉雅子と土田英生の二人芝居『姐さん女房の裏切り』から8年。 そのユニットの第二弾は五人のメンバーで構築する濃密な会話劇。 好評だった前作の世界観は踏襲し、社会からはみ出した徒花たちの悲哀を滑稽なやり取りで描く。作・演出:土田英生 出演:田中…

城山羊の会『ワクチンの夜』@三鷹市芸術文化センター 星のホール

ある年輩の夫婦は、その夜、2回目のワクチンを接種した。 夫はなんともなかったが、妻は発熱した。注射跡も肥大した。 夫は医者に電話をしようとしたが、妻は薬を飲んで寝れば治るらしいから大丈夫だ、と言った。 寝ようとすると、大学生の息子が女友だちを…

COCOON PRODUCTION 2021+大人計画「パ・ラパパンパン」

シアターコクーンの芸術監督・松尾スズキが新たに演出を手掛けるのは、現実と物語が交錯するファンタジックなミステリーコメディ。 2000年上演のミュージカル『キレイ-神様と待ち合わせした女-』でシアターコクーンに衝撃的な登場をし、『ゴーゴーボーイズ…

はえぎわ『ベンバー・ノー その意味は?』@新宿シアタートップス

憧れだったシアタートップスが、本多劇場グループ「新宿シアタートップス」として開館することになり、そのオープニングシリーズに光栄にも呼んでいただきました。 けっこう急でした。来年じゃなくて今年?と何度か聞き返しました。 しかしこんなありがたい…

iaku『フタマツヅキ』@シアタートラム

劇作家・横山拓也が主宰する大阪発の演劇ユニットiakuは、丁寧な会話を積み上げて、人間の業に寄り添う作風に定評があります。今回は、俳優、コメディアンとして活躍するモロ師岡、映画やドラマで注目される初舞台の杉田雷麟らを迎え、元・噺家の父とその息…

猫のホテルの30周年公演「ピンク」@ザ・スズナリ

染めてやるのだ、この空気!新宿で芝居を始めた頃は飲み盛り食べ盛りで、朝まではしゃぎたくて仕方なかったけど、 今はひっそり慎ましく、21時過ぎればもう瞼が重い。 加齢もコロナも容赦ない。 できないことが増えて、記憶の細部がこぼれ落ちて行く。 うら…

ダウ90000 第2回本公演「旅館じゃないんだからさ」@ユーロライブ

ダウ90000になってから9月でちょうど1年が経とうとしています。演劇公演は2回目で、まさかユーロライブでできると思っていなかったので本当に嬉しいです。演劇公演を2回やるまでにコントライブを7回もやってしまいました。尺以外の違いをあんまりわかってい…

テアトロコントspecial / コントライブ「夜衝」

作・演出:蓮見翔 企画:玉田真也、神谷圭介 出演:伊藤修子、溜口佑太朗(ラブレターズ)、森本華、忽那文香、中島百依子、神谷圭介、玉田真也、蓮見翔映画館 脱出ゲーム スーパー最後の日 漫画家 元プロ野球選手 ランチタイム カラオケ パーキングエリア …

芸劇eyes番外編vol.3『もしもし、こちら弱いい派 ─かそけき声を聴くために─』@東京芸術劇場 シアターイースト

~今回の企画について~ 小さな水紋があちこちで自然発生するように、変化は複数の場所でほとんど同時に起きました。「弱さ」への評価です。勝った人が正しいという価値観のもと、強く、そのためには早く、大きく、多くと突き進んできたほころびが可視化され…

テニスコート コント・フォルト6『かに道楽エビ全滅』(配信)

■作・演出・出演:テニスコート、李そじん ■コント提供・演出:天久聖一、大北栄人(明日のアー)了解と司令 作・演出 大北栄人(明日のアー)旅行 作・演出 テニスコート凡庸な悪について 作・演出 大北栄人(明日のアー)タオル掛け 作・演出 テニスコート…

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「虹む街」@KAAT 中ステージ

演劇界の鬼才、タニノクロウが初めてKAATに書き下ろす最新作!横浜・野毛の飲食店街の、さまざまな人生や思いが交錯する街の風景を個性豊かな実力派俳優と、神奈川県民を中心とした街の人たちで体現します。 2000年に庭劇団ペニノを旗揚げ以降、全作品の…

PANCETTA 12th performance “声” @OFF・OFFシアター

脚本、演出:一宮周平(PANCETTA) 出演:佐藤竜、新行内啓太、一宮周平 音楽、ピアノ:加藤亜祐美Set List prologue High tone Three wise monkeys Mismatch Ano アしクサ epilogue 幸いなことに先週に引き続き、最前列で観られた。「声」をテーマにした短…