フルスロットル トラブル・イン・マインドI(ジェフリー・ディーヴァー)★★★☆☆ 6/27読了

ドンデン返しの魔術師、第三短編集。ライム、ダンス、ペラム総出演の豪華上下巻、まずはI巻が降臨です! 看板シリーズの長編はもとより、短編の名手でもあるディーヴァー。「このミス」2位となった第一短編集『クリスマス・プレゼント』、第二短編集『ポーカ…

レ ヴィーニュ エルベル キュヴェ シルヴェストル ルージュ 16/17

別々に収穫してステンレスタンクで発酵。1度澱引きして熟成後、ヴィンテージをアッサンブラージュ。アルフレッド・エ・レオンと同じワインだが、若干ガスを残す事でフレッシュで飲みやすさを求めたキュヴェ。収量は35hl/haと非常に少ない。ピュアでフレッシ…

ヴィーニ・サンタ・コロンバ プリンチピアンテ 2020

ヴィーニ・サンタ・コロンバは、イタリア・ヴェネト州ロニーゴの中心部、海抜約200メートルの丘に位置し、1670年頃に建築された元修道院の施設内で、ワイン醸造学を学んだジャンフランコと農業学者のマルコがガルガーネガを中心に葡萄栽培とワイン醸造を行っ…

レオ・デリンジャー ピュール・ジュ・シルヴァネール 2019

ストラスブールから南西に50km。アルザス中部のダンバッハ・ラ・ヴィルのニュージェネレーション。4世代ほど受け継いできた畑をまだ20代のレオが徐々に受け継いでいる。お爺さん、父が始めに渡してくれた畑はシルヴァネールが多く、品種をまぜてみたり、手作…

ルミエール スパークリング ロゼ

赤ワイン用品種のメルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンなどから造られた辛口ロゼワインです。ブドウが持つ豊かな果実味と瓶内二次発酵によるきめ細かな泡が特徴です。 夕飯はたこ焼き。一度に24個焼けるので、1人8個。それを3回やったので、8個✕3で24個…

サスペンス小説の書き方 パトリシア・ハイスミスの創作講座(パトリシア・ハイスミス)★★☆☆☆ 6/16読了

「あらゆる物語には、サスペンスがある。」 ミステリの鬼才・ハイスミスが唯一残した創作指南書、待望の初邦訳! 気になって読んでみたのだが、そもそもパトリシア・ハイスミスの作品をあまり読んだことがなかった。だから、実作を元にして解説されてもあまり…

春のこわいもの(川上未映子)★★★☆☆ 6/14読了

感染症が爆発的流行を起こす直前、 東京で6人の男女が体験する、甘美きわまる地獄めぐり。ギャラ飲み志願の女性、深夜の学校へ忍び込む高校生、 寝たきりのベッドで人生を振り返る老女、 親友をひそかに裏切りつづけた作家…… かれらの前で世界は冷たく変貌し…

まるき葡萄酒 ブラン

山梨県産葡萄100%で仕込みました。甲州とデラウェアを独自にブレンド。フレッシュな香りとスッキリ感のあるカジュアルワインです。価格を抑えながらも十分に飲みごたえのある白ワインです。 夕飯はズッキーニとホタテのマスタード醤油炒め。最近ズッキーニが…

ま〜に(ディナー)

mondo/faloの石原さんが自由が丘デパートにオープンしたスナックのようなお店。カウンター8席くらいのお店で、着物姿の石原さんが1人で切り盛りしている。開店直後に入店したが、すでに手前に3人組、奥に1人の二組がいた。私は奥の常連と思しき男性の隣…

いいへんじ『薬をもらいにいく薬』@こまばアゴラ劇場

旅人のような恋人が 帰ってくる日がやってくる 花でも買いに行こうかと 外に出ようとしたけれど 外に出るためのあれがない あるのは不安と不満だけ 2021年7月、東京芸術劇場主催の芸劇eyes番外編vol.3「もしもし、こちら弱いい派─かそけき声を聴くために─」…

VINI VITI VINCI IRANCY HAUT CHAMPREUX 2018

ドメーヌ名は、有名なシーザーの言葉「Veni vidi vici 来た、見た、勝った」 をもじったもの。 当主ニコラ・ヴォーティエはトロワにあるヴァン・ナチュールの聖地といわれる、“Aux Crieurs de Vin”という専門店・兼ワインバーで 15 年にわたりカヴィストとし…

はじめての(島本 理生, 辻村 深月, 宮部 みゆき, 森 絵都)★★★☆☆ 6/8読了

「はじめて」は、いつも痛くて、少し優しい。 日本エンターテインメントの最前線&最高峰!日本を代表する4人の直木賞作家と、“小説を音楽にするユニット”YOASOBIが奇跡のコラボレーション!小説のテーマは、「はじめて〇〇したときに読む物語」。 これらの小説…

IMPASTO/インパスト(ディナー)

29回目の結婚記念日のお祝いにはこちらのお店をチョイス。先日1人でランチに行って、アラカルトになる夜に家族で行きたいと思っていたのだ。 せっかく元町に行くので観光も。商店街をブラブラ歩いてからの港の見える丘公園。おそらく、結婚する前にデートで…

クンプフ・エ・メイエ クレマン・ダルザス・ブリュット 2018

ローゼンウィラーでワインを造っていたグザヴィエ・メイエーと、モルセンハイムでワイン造りをしていたジョセフ・クンプフ。 その二つのドメーヌが1996年にローゼンハイムで一緒に立ち上げたドメーヌがクンプフ・エ・メイエです。 よりプロフェッショナルな…

ステファノ レニャーニ バンブー ロード 2020

高樹齢のトレッビアーノとマルヴァジーアにアルバーナ、ヴェルメンティーノなどこの地方の伝統的ブレンドで造る白。ステーファノが信用のおける栽培農家に要望を出して造ってもらった高品質なブドウを買い取って造っています。ややにごりのある黄金色、果実…

ビーニャ エスクデ ダウラット ブリュット

日当たりの良いマイクロクライメイトな自然環境の畑で栽培されたブドウを使用した、フレッシュでバランスのとれた味わい。 ハニーとナッツ、ドライフルーツの香りが漂い、酵母自ら分解することにより生まれる熟成香が調和しています。 夕飯は、新聞に載って…

ヴェルジェ プイィ フュイッセ テロワール ド フェ 2018

ヴェルジッソン村の最高の畑がラ・ロッシュである事は間違いない。他の畑と異なり、北東斜面にある冷涼区画で崖の岩盤に貼りつく様に位置している。その一番上の畑。表土は白く石灰を多く含み痩せている。ワインは一般的なマコンとは違って、ミネラルの厳し…

男の愛 たびだちの詩(町田康)★★★☆☆ 5/25読了

昭和浪曲でも人気のご存知「清水次郎長」が、町田版痛快コメディ(ときどきBL)として、現代に蘇る! 文政三年、「正月元日に生まれた子供は将来、途轍もない賢才になる。ところがもしそうならなかった場合は極悪人になる」という言い伝えから、生まれてすぐ養…

フジッコワイナリー フジクレール マスカット・ベーリーA 樽熟成

山梨県内の契約農家を中心とした良質なブドウをこのワインに向けています。醸し発酵後、樽の中で7ヶ月間熟成させたワインです。収穫のタイミングを見極め、丁寧に選別し、熟した梗のみ共に醸し発酵を行なう事で、ゆっくりと旨みを感じられるワインへと成長し…

カーサ ディ モンテ ビアンコスピーノ 2019

飲み心地にこだわるキャンティの造り手カーザ ディ モンテの爽やかな白ワイン。フレッシュ感を大切に、ブドウ本来の果実味をきれいに感じる心地よい美味しさ。手摘みで収穫後、16℃でアルコール発酵を行い、ボトルで少し休ませてからリリース。グリーンがかっ…

神よ憐れみたまえ(小池真理子)★★★☆☆ 5/18読了

わたしの人生は何度も塗り変えられた。いくつもの死と性とともに──。 昭和38年11月、三井三池炭鉱の爆発と国鉄の事故が同じ日に発生し、「魔の土曜日」と言われた夜、12歳の黒沢百々子は何者かに両親を惨殺された。 母ゆずりの美貌で、音楽家をめざしていた…

レストラン アルティザン(ランチ)

妻の誕生日のお祝いにこちらのお店へ。3,4回目くらいかと思ったら、まだ2度目だった。前回は2018年なので4年振り。ロティスリーの方は結構行ってるんだけどね。 最初はロゼのスパークリング。そして突き出し3種。これがどれも美味しかった。メニューは…

マリー・チボー ペティアン・ラ・ルー・キ・トゥルヌ 2019

「時の流れは早い」というキュヴェ名で自社ブドウとAOCアゼルリドーの買いブドウをステンレスタンクで2ヶ月発酵、糖が残った状態で瓶詰め、10ヶ月瓶内発酵・熟成し翌年9月にデゴルジュマンしました。活力あるプチプチとした細かい泡、グレープフルーツや黄キ…

VOTANO WINE 洗馬 メルロー 2019

坪田満博さんは50歳を過ぎてから脱サラして・・・ココ・ファームに飛び込みブルースさん(10Rワイナリー)やタカヒコさん(ドメーヌ・タカヒコ)の元でブドウ作り&ワイン造りを学び、2007年から委託醸造で自ブランドのVOTANO VINEYARDワインを作り始め、2012年…

カ マイオル キアレット 2018

バルベーラ、サンジョヴェーゼ、マルツェミーノ、グロッペッロ。ステンレスタンクにて熟成。数あるイタリア産ロゼワインの中でもキアレット・デル・ガルダのフルーツ感とデリケートなアロマは突出しています。昔の文献に”One Night Wine”と書かれているよう…

米澤屋書店(米澤穂信)★★★☆☆ 5/5読了

米澤さんが20年にわたって、様々な媒体に書きためてきた書評やお勧め本、対談を一冊にまとめました。 「思うさまに大好きなミステリをお勧めしたい」という米澤さんの強い思いから、特別書き下ろし読書エッセイ「私の好きなミステリ」(120枚!)&オリジナルコ…

アルフォンス・メロ サンセール・ブラン レゼルス 2017

「サンセール」で最も古い歴史のあるドメーヌ。サンセール中心の丘に葡萄畑を所有し、土壌別に個性の異なるキュ ヴェをリリースしている。主要ワイン評価誌からは「DRC」や「イケム」と並ぶ最高評価を獲得。 サンセールでは通常 65hl/ha まで収穫が可能だが…

Cise/チセ(ランチ)

谷根千のパン屋を探していて、「呑めるパン屋」と紹介されていたのがCiseだった。言問通りを途中で曲がって、不忍池方面へ行った途中にある。お店に入るとすぐのところで無造作にパンを売っている。左手がL字型のカウンターになっていて、お客さんでいっぱ…

谷根千散策

この日は谷根千散策。往来堂書店に行ってみたいとずっと前から思っていた。それにパン屋めぐりとランチを組み合わせてみた。 日暮里駅で降りて、まずは谷中銀座商店街へ。特に見るべきものもなくそのまま通過。一部のお店で行列ができてたね。地下鉄の駅があ…

ナターレ・ヴェルガ イル ポッジョ スプマンテ ブリュット NV

品質の高いお手頃価格のワインの造り手として世界で高い評価を受ける「ナターレ・ヴェルガ」が手掛けるスプマンテ。 温度コントロールされたタンク内で発酵、熟成しています。 グレラ・ガルガネガの爽やかな柑橘香と、綺麗な酸、きめ細やかな泡が見事に調和…