もう、聞こえない(誉田哲也)★★★☆☆ 1/15読了

一向にわからぬ被害者男性の身元、14年前の未解決殺人事件。ふたつの事件を繋げるのは、“他界した彼女”だった…。

途中で「そういう展開かぁ〜」と一瞬ガクッと来たのだが、まあ、そういう展開も悪くはなかった。ただ、シリアスな話かなと思ったら、時々ユーモアが入り、最終的にユーモア寄りになったのは納得がいかなかった。シリアスならシリアス、ユーモアならユーモアで統一して欲しかった。