iittala(イッタラ)の路面店

シンプルなデザインの食器やグラスなどで知られる北欧フィンランドのブランド「iittala(イッタラ)」が28日、東京・銀座に初の路面旗艦店をオープンした。(アサヒ・コム編集部)

 同店は銀座6丁目のみゆき通りに面し、売り場面積は約100平方メートルでワンフロアのみ。正面奥の壁面には、色とりどりのマグカップやキャンドルなどのガラス製品が864個並び、新シリーズ「Taika(タイカ)」をモチーフにした巨大なフクロウが描かれている。

会社の人に聞いて知った。行ってみたいけど、すごく混んでいるみたいなので、ほとぼりが冷めてからかなあ。